専門家より

荻池洋子-メディカル・スキン・ブティック院長

ロシール・ホリスティック・クリニック青山
院長プロフィール
Yoko Hagiike, MD. /荻池洋子(医師)
 

日本で育ち、日本の教育を受けて、どっぷりと日本の社会につかって生きてきた私は、全くの日本の優等生でした。

それもガチガチの。

医者になって日本の中でも未だに”白い巨塔”が残っていた社会の中で、女医として働きながら男性社会の中で生きる方法もこんなものだろうとうまくやり、子供も産んで、その子供に私が生きてきた価値観で英才教育を始めます。

私が自分で作り上げた誤解だらけの人生の成功者になり、そこに成功した子供も乗っけているつもりでした。

ところがどっこい、その私の生き方、考え方、教育、全く私の大失敗だったんです。

人生半ばの自分を振り返り、失敗の連続、痛い目の連続で、やっと少しずつ学んで、43歳にして新しい人生に向けて、大方向転換を図り始めました。

まだこんなに若く(?)して、人生に気付けた幸運。

日本から一度離れたから冷静に見れた日本の社会と文化構造、教育論。

子供のおかげで、私にとっての本音の人間作りに、文句も言わずに子供が協力をしてくれています。

人間作りの目的は、子育てではありません。

私自身の人間作りです。

ワーママは幸運にも、社会への扉が近く、人間作りへの道が開かれています。

仕事も、家庭づくりも、子育ても、そして自分作りもすべて。

自分一人では私のように自分の価値観で間違った道へ迷い込んでしまうことは往々ですが、この研究所は、更に人間作りの世界を開いてくれます。

多種多様な人脈と講師陣により、賢い女性の生き方を学び、生きる力を持った女性たちが、更なる生きる力をつけられる子供たちと一緒に歩み、共に成長をしていくことが人生の醍醐味だと思っています。

そしてその子供たちが大人になるとき、生きる力が、世界の平和を見つめられる力になるのだと信じてやみません。

私も、笑わずにはいられない自分の数々の大失敗の経験から学んだ知恵で、何か皆様にお役に立てればと、この協会へ賛同させていただいております。

Laser Safety OfficerNATIONAL LASER INSTITUTE認定
Intensive Training in Clinical LaserNATIONAL LASER INSTITUTE認定
Responsible Conduct of ResearcherLA BioMedatHarborUCLA認定
Clinical Studies ConductorLA BioMedat Harbor UCLA認定
Protecting Study Volunteers in ResearchLA BioMedat Harbor UCLA認定
Victoria 70 Clinic (in Madrid)認定
Sister Clinic PhysicianMedical Assistant of the center for advanced Dermatology

Dermatology1993年東京女子医大卒、岡山大学頭頚部外科助手、徳島大学病院助手、岐阜大学病院医員、JR東海病院医長を経、2004年渡米。米国UCLAにて血液学/腫瘍学を研究し、同時にMedical Assistantとして米国の実際の臨床現場で頭頚部学、内科学、皮膚科学、美容学、代替医療にて携わる。世界標準を持った医療の専門家として、2014年日本帰国。米国、スペイン、英国、中国のドクターとの協働・監修の元で、世界の最先端医療を日本へもたらす。

萩池院長の日々を綴ったブログ doctor-hagiikeのブログ

無題

一般社団法人ワーキングマザースタイル研究所